科学実験から広げる体験型総合教育 サイエンス倶楽部
在籍会員の方へ

サイエンス倶楽部のことを知る サイエンス倶楽部のことを知る

会員のみなさんの声会員のみなさんの声

一覧に戻る

【インタビュー②】 唯一、親からすすめた習い事がサイエンス倶楽部です。- 本部教室 年長クラス 松浦さん親子 (年中12月から在籍) 【インタビュー②】 唯一、親からすすめた習い事がサイエンス倶楽部です。- 本部教室 年長クラス 松浦さん親子 (年中12月から在籍)

お父様にお話しを伺いました

ご入会のきっかけは?

都市での生活は便利な反面、一昔前や田舎暮らしなら、体験できる自然体験がなかなかできないですよね。自分自身の経験から、自然科学の体験からしか得られないものが多くあると感じていたため、娘がもっと小さい頃からサイエンス倶楽部には興味を持っていました。ですから、年中クラスが始まった時に「体験に行ってみよう」と娘を誘いました。

娘には、他にも音楽やスポーツの習い事をさせていますが、他の習い事は、テレビで見たりお友達の影響で、娘の方から「やりたい」と言ってきたものなのです。
サイエンス倶楽部は唯一親が選んだ習い事ですが、今では娘の一番好きな習い事になりました。

通ってみていかがですか?

幼児コースは平日(金曜日)の午後ですが、うちは共働きなのでできる限り時間のやりくりをして、僕が送り迎えをしています。特に年中クラスの間は一緒に実験できるので、実験そのものも子どもの反応も楽しめました。
毎回の実習で感心するのは、先生たちの子ども達の惹き付け方が上手なこと。控え目な娘も我先にと、先生の机に向かっていく様子を嬉しく眺めています。

年長クラスからは子どもたちだけでの実習になりましたが、実習で作ったものを持ち帰って、得意気に家族に見せてくれるので成果がわかります。毎回いろいろなことを吸収しているな、と実感できます。

サイエンス倶楽部に期待することは?

とにかく他ではできない経験をたくさんしてほしいと思います。サイエンス倶楽部のプログラムを見ると、こんなことをさせてあげられるのか!ということが盛りだくさんで。到底自分では与えられないものが与えられる場所だと思っています。
たくさんの経験が、将来なんらかの形で娘の助けになると良いなと思っています。

サイエンス倶楽部を知る

  • 教育理念
  • サイエンス倶楽部の特徴
  • 教育効果
  • さまざまな実習プログラム
  • 親会員のみなさんの声
  • 庄司さん親子
  • 松浦さん親子
  • 落合さんご両親
  • よくあるご質問(Q&A)
  • 地図・アクセス(教室のご案内)

いいね! サイエンス倶楽部®

科学実験から広げる体験型総合教育 サイエンス倶楽部

〒164-0001 中野区中野4-4-11 第12南日本ビル7階

お問い合わせ

Copyright © SCIENCE CLUB. All Rights Reserved.

体験実習に参加してみよう

ページTOPへ